用意した器に、運が入ってきた!?

展示のお誘いメールが来た!!まじかー!ヽ(´▽`)/うーーれーーしーー。うおー


2015年の初出展の時の一番の後悔は、語学できない、自分の作品のことうまく伝えられない、売るものがない、他の人はうまく売れていきますます自分の作品に自信ない、ないないないない…

のまま、リベンジ叶わず「んもーーーー!」とちゃぶ台ひっくり返して、早三年ですか。

ただ、その間苦水なめてるだけも悲しすぎるから、中国語教室に通ってみたり、公募に申し込んでみたり、インスタ始めてみたり、ブログ書いたり、ライター業やったりやめたり、台湾のイベントに積極的に参加してみたり、カメラ変えてみたり、髪型変えたり、ツイッターはじめたり、スカート履くようにしたり、最近は筋トレまではじめてみたりして、ゴボゴボ沈まないように浮き上がろうと必死ですよ、もう。

その間に、やめたこともある。三年ちょっと通ったワークショップとfacebookからフェードアウトしたり、無理して付き合わないといけないと思い込んでいた人間関係を薄くしてみたり。

あとは台湾東部に行くようになった!台東、屏東、花蓮、池上。撮っても遊んでも食べても泊まっても楽しい^_^

「私の写真は売れるか?買ってもらえるのか?価値あるの?そのあと仕事がきたら今の私は受けられるのか?」

悩みは尽きないんですけど、器を用意したところで、すぐに運が転がってくるかどうかは人による、時と場合による。

ただ、私は 今デショ!!なんだろうな。というつぶやき(´Д` )

コメント